結婚の歴史〜結婚相談所編part7〜

前回の結婚の歴史〜結婚相談所編part6〜では昭和に結婚相談所の需要がどうして高まったのか、歴史的背景と共に触れました。今回は平成の結婚相談所についてお話ししたいと思います。

結婚相談所は昭和60年にブームのピークを迎えました。しかし、大手企業の撤退やアルトマンシステム社の倒産などから停滞期となりました。

しかし、結婚相談所はそれぞれでネットサービスの特化、法人会員制や会員数の制限を行うなどして様々な方向でサービスを展開したため、衰退することはありませんでした。

平成までは婚活しようとなったら結婚相談所以外にはほとんど選択肢がなかったのですが、ネットの普及や手軽さなどからアプリや出会い系サイト、婚活サイト、婚活パーティーが登場しました。

このような競合が出てきたことにより、中々婚活=結婚相談所とはならなくなってきています。しかし、身分などが保証され、安心して婚活できるのは結婚相談所です。

是非私たちエースブライダルにお任せくださいね🍀

関連記事

  1. 公式HPがオープンしました!

  2. ほんの少しだけ視野を広げれば・・・

  3. 【ホテルのラウンジ一覧】

  4. 結婚の歴史~明治時代編~

  5. 結婚相談所のイメージ

  6. 【人の印象は初対面で9割決まる!】