【そもそも婚活は‟男女不平等”なもの】

こんにちは(^-^)
エースブライダルです🌻

今日は、「男女平等思考は成婚を遠ざける」
というテーマでお話をしたいと思います。

日頃、Twitterで結婚や恋愛、男女の恋愛心理について
情報収集をしているのですが、そこで1つ気付いたことがありました。

それは「男女平等思考の男性が増えた」ということ。

誰かが「女性寄りの意見」をツイートをすれば、
それに対して男性側の反対意見が集中しているのをよく見ます。

「なぜ男ばかりがデート代を負担しなければいけないのか?」と、たびたび議論が巻き起こる「デート代のおごりおごられ論争」は、その代表的な例ではないでしょうか。

・レディースデーなど、女性割引はあるのに男性割引はない。
・電車では、女性専用車両はあるのに男性専用車両はない。
・マッチングアプリも、殆どは女性が無料なのに男性は当然のようにお金がかかる。

その他にも「力仕事は男がやって当然」という風潮があったり、
今はむしろ「男性に厳しい社会」になってしまったのでは無いか?とも思います。

「女ばかりズルい」
「女の方が得だよな」

そんな気分になってしまう男性の気持ちもよく分かります。
こんな社会の歪みは、女性が働くうえで「性別」を理由に差別を受けることがないよう定められた「男女雇用機会均等法」が、大きな影響を与える1つのきっかけだったのではないかと思うのです。

ですが、男性と女性では「筋量」も違えば、生まれもった「能力」も違います。
生物学的にも違いがあるので、妊娠や出産は女性にしかできません。

ルールで人の気持ちは変えられませんし、そもそも「全く異なる男と女」が、
「平等」を目指す方が難しいのかもしれません。

結婚相談所での婚活だってそうです。

・お見合いの際のお茶代も基本的には男性もち。
・デートプランは男性が提案するように求められがち。

こんな風に、男性にとって不利なシーンが多いです。

でも、そこに不満をもって「男女平等」を訴えたところで、
人気のある女性はスマートにお会計を済ませてくれる男性に取らてしまうでしょう。

そこで考えて欲しいのは、「あなたが婚活で最も重視する事は何か?」です。

本当に「男女平等」を目指すことでしょうか?
それとも、いち早く「成婚」を掴むことでしょうか?

「男女平等思考」は成婚を遠ざけます。
今一度、優先するべきは何か?を考えてみてください。

【会員数No.1のIBJ加盟のエースブライダルで婚活しませんか?】

≪登録者33万人のYouTubeチャンネルが大人気≫
恋愛戦略家・関口美奈子が成婚までトータルサポート。
婚活は専門家に頼って効率化する時代!

↓無料相談はこちら↓
https://acebridal.net/contact/

結婚相談所エースブライダルへのフィードバックをお寄せください!
https://g.page/r/CcP-azYcFyrgEBE/review

─[SNS各種]─────

【YouTube】
みなこの圧倒的モテ男TV
https://www.youtube.com/@moteotv

【Instagram】
https://www.instagram.com/0404minako/

【Voicy】
https://voicy.jp/channel/3277

【note】
https://note.com/renai_moteotv

─[出版情報]──────

★☆待望の新刊も全国の書店・Amazonにて好評発売中☆★
「気遣いを恋と勘違いする男、優しさを愛と勘違いする女」
https://amzn.to/3YBfcEZ

★☆ご好評につき4刷目重版しました☆★
「最初の男」になりたがる男「最後の女」になりたがる女
https://amzn.asia/d/3cgp8NP

─[メディア情報]────

【日刊SPA!連載中】
https://bit.ly/3S7Soeb

関連記事

  1. 結婚の歴史~戦国時代編~

  2. 【痛い ヤバい 勘違い婚活男子 】

  3. 【野原ひろしは高スペック】

  4. 【9割の女性が落ちる!秋のデートプラン】

  5. 【仮交際終了!?お断り前の予兆とショックを軽減する方法】

  6. 【コンテンツによる男女比の違い】